2種類のアンダースローとは…。

7月31日に星久喜バッティングセンターで行います、アンダースロー専門ワークショップ!

アンダースローの投げ方はご存知ですか?アンダースローの選手を指導することができますか?

まだ参加枠に空きがありますので、ぜひこの機会に指導者であれば指導の幅を、選手であれば他の選手とは違うオンリーワンの投手となるきっかけにしてはいかがでしょうか?

その秘策をここでは伝授致します!

 

 

日時:7月31日(日) 18:00~19:30

対象:日本学生野球協会(高校、大学の野球部所属)に所属していない方の全て

場所:星久喜バッティングセンター(大島投手が店長を務めるお店です!)
    千葉県千葉市中央区星久喜町874-1

募集定員:10名様 (先着順)

持ち物:グローブ (実際に体験をしていただきます。)

参加費:3,000円 (税込)

お申し込み、お問合せ:電話 or メールにてお願い致します。

TEL:050-5276-2167
MAIL:weareballone@excite.co.jp

 

<講師プロフィール>
大島崇仁(おおしま みつひと)
投手。東京都世田谷区出身。
千葉日大一高-日本大学-ワイテック-神戸9クルーズ-三重スリーアローズ-サウザンリーフ市原

社会人野球、独立リーグで活躍したアンダースロー使い。抜群の柔軟性に富んだフォーム にしなやかに地面スレスレから放たれるそのボールはまさに芸術の域。2種類のアンダースローを使い分ける卓越した技術の持ち主でもあり、現在は星久喜バッ ティングセンターの店長を務め、社会人野球チーム『サウザンリーフ市原』で現役を続けている。

 

IMG_0486

 

Copyright (C) anbb2011.com All rights reserved.

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中