最終メンバーの発表です!

【監督】
・三好貴士 (エリザベストン・ツインズ)

【コーチ】
・萩島賢 (FedEx)
・坂梨広幸 (ヴィエナ・ワンダラーズなど)
・清水広貴 (四川ドラゴンズ)

【投手】
・荻野忠寛 (千葉ロッテマリーンズ)
・坂本弥太郎 (埼玉西武ライオンズ)
・山本淳 (埼玉西武ライオンズ)
・星野真澄 (読売ジャイアンツ)
・大島崇仁 (三重スリーアローズ)
・島内博史 (トロワリヴィエール・セインツ)
・前沢力  (軟式野球日本代表)

【捕手】
・植松泰良 (サンフランシスコ・ジャイアンツ)
・松下一郎 (横浜DeNAベイスターズ)

【内野手】
・肥田貢次 (群馬ダイヤモンドペガサス)
・安田裕希 (サザンメリーランド・ブルークラブス)
・宮寺匡広 (ナパ・シルバラードス)
・川岸幸之介 (ハーキマ―大学)
・山田大晴 (ドミニカベースボールアカデミー)

【外野手】
・田久保賢植 (フロッシ・ブルノ)
・小倉信之 (福島ホープス)
・奈良雄飛 (福島ホープス)
・井戸川祐太 (香川オリーブガイナーズ)
・クーニン (クーニンズ)

※1 カッコ内は現所属、または最終キャリア。

※2 サプライズゲストも登場かもしれませんのでお楽しみに!

 

S__47792131

 

 

~All Nations(オールネーションズ)については以下をご覧下さい~

・https://anbb2011.com/(公式ウェブサイト)

・オールネーションズの名前の由来について(面白いストーリーがあります)

・メンバープロフィール

・ウェブストア
(メンバーが身につけてるNew Eraキャップ、フーディー、Tシャツなどのウェブストアはこちらから)

 

 

Copyright (C) anbb2011.com All rights reserved.

広告

チャリティーマッチの対戦相手が決定!

今年も東日本大震災復興支援チャリティーマッチの準備が進められています。8回目となる今回も昨年と同じくサーティーフォー相模原球場にて12月1日に行わせていただくことが決定しております。

また昨年に引き続き相模原クラブさんのご協力を得て、今年は神奈川県内で活動している硬式野球クラブチームの12チームが力を合わせてくださり、「神奈川県クラブチーム連合」との対戦が決定致しました!

 

S__17293334

 

また対戦相手に関する情報、オールネーションズの出場メンバーなど詳しい情報については引き続きこちらのホームページ、またFacebookTwitterにて情報発信して参りますのでフォローしていただき、今年もたくさんの方々にこのイベントの一部になっていただき、野球を通して被災者への支援にお力添えいただければ幸いです。

ご支援いただいた募金や売り上げは全て、来年行う予定であります被災地での野球教室に充てさせていただきます。この被災地での野球教室も7回目となります。皆様のご支援、ご協力の程、宜しくお願い申し上げます。

個人の方向けにイベントへの協賛ページもこちらに用意しておりますので興味のある方はご覧ください。

イベント協賛ページはこちら

 

 

 

Copyright (C) anbb2011.com All rights reserved.

フィールディングスクールを行いました!

1月7日に大和ゆとりの森で、フィールディングスクールを開催致しました!

スクール当日は、グランドから富士山が綺麗に見えるほど天気にも恵まれました!

 

18年1月7日 フィールディングスクール_180115_0018

 

今回の講師はオールネーションズメンバーの一人、アメリカプロ独立リーグのソノマ・ストンパーズにて活躍している安田裕希が担当しました。

まず、ホワイトボードを使いグラブハンドの使い方の説明を行い、その後は安田選手の実演も含めて実践練習を行っていきました。

 

18年1月7日 フィールディングスクール_180115_0007

 

参加者からは

「ホワイトボードでの説明と練習内容が一致していてとてもわかりやすかったです!」
「基本をしっかりやる事が、一番大切なことなんだなと思いました。」
「楽しく、わかりやすかったです!」
「今後も野球をやる上で、必要になってくると思うのでさらに上達出来るようにしていきたいです!」

など、たくさんのポジティブな感想をいただきました!

 

今回はフィールディングでしたが、バッティングでも同じく根拠を示し、練習を重ねていくことが大切です。今後もスクールを通して、根拠のある練習方法をお伝えしていければと思います!

 

18年1月7日 フィールディングスクール_180115_0004

 

最後になりましたが、年明けの忙しい時期にも関わらず、指導者の参加も含め、総勢21名の方に参加していただき、また、現地まで選手を送り届けてくださいました保護者の皆様、ありがとうございました!

 

 

Copyright (C) anbb2011.com All rights reserved.

「フィールディングスクール」開催のお知らせ

神奈川県や香川県で開催し大変ご好評頂いたAll Nationsのバッティングスクールでしたが、そのスクール後に守備でも同じようなスクールを開いてほしいとのお声をいただき、今回「フィールデイングスクール」を開催させて頂く運びとなりました。

アメリカプロ野球独立リーグソノマ・ストンパーズにて監督を務めるAll Nations代表の三好貴士と、同じくソノマ・ストンパーズの二塁手のレギュラーとして現役でプレーを続ける、All Nationsメンバーの安田裕希が講師として参加予定です。

三好がアメリカプロ野球で8年間に渡り指導をしてきた中で得た、プロ野球選手の試合やシーズンへ向けた守備へのアプローチ方法・練習方法などを皆様にお伝えし、2015年に同チームでゴールドグラブ賞を獲得した安田が、持ち前の守備力で参加者へ実技指導致します。この講師2名が、このスクールでしか味わえない情報を参加いただく皆様に惜しみなくご提供致します。

ご不明な点ございましたらお気軽にお問い合わせください!

ANフィールディングスクールポスター

LTSビッグワン野球教室 × ALL NATIONS バッティングスクールを終えて

先日の9月26日に香川県にある「LTSビッグワン野球教室」さんの施設をお借りして、関東エリア外では初のバッティングスクールを行いました!

小学生、中学生の2部制をとらせていただき、総勢50名ほどの子供達が参加してくれました!中には放課後に愛媛県からわざわざ駆けつけて下さった参加者の方もいらっしゃいました。

 

S__29868035

中学生の部

 

S__29868067

小学生の部

今回の講師は一般社団法人オールネーションズの代表理事、㈱BMIの代表、そしてアメリカプロ野球独立リーグの監督も務めている三好貴士が担当致しました。

また国内プロ野球独立リーグ経験もあり、LTSビッグワン野球教室の塾長を務めながら、All Nationsのメンバーの一人でもある山本遼太からも丁寧な指導をサポートしてもらいました。

このバッティングスクールが少しでも打撃について考えるきっかけとなり、より野球が上手になるお手伝いができたのであればとてもうれしく思います!

参加してくれた子供達やご家族のみなさん、そしてスクールに力を貸してくださったLTSビッグワン野球教室さん、ありがとうございました!そして、お疲れ様でした!

また次回お会いできることを楽しみにしております!

 

S__29868094

 

 

その他の写真はこちらからどうぞ

 

 

Copyright (C) anbb2011.com All rights reserved.

 

香川県でのバッティングスクールのお知らせ

今年1月に神奈川県内で開催し、大変ご好評頂いたAll Nationsのバッティングスクールを、香川県で開催する事になりました!

香川県にある”LTS BIG1 野球教室”様とのコラボイベントとしてアメリカプロ野球独立リーグソノマ・ストンパーズにて監督を務めるAll Nations代表の三好貴士が、アメリカプロ野球で8年間に渡り指導をしてきた中で得た、プロ野球選手の試合やシーズンへ向けたバッティングの作り方(アプローチ、練習方法など)を惜しみなく参加して頂いた皆様にお伝え致します。

ご不明な点ございましたらお気軽にお問い合わせください!

 

S__112599046

 

 

 

-----------------

一般社団法人オールネーションズ
TEL:050-5276-2167
MAIL:weareballone@excite.co.jp

-----------------

 

Copyright (C) anbb2011.com All rights reserved.

陸前高田でチャリティークリニックを行いました!

3月4日に5回目のチャリティークリニックを陸前高田で行わせていただきました。

img_3603

昨年のクリニックを覚えている選手達からもこの日を楽しみにしていたという話を現地で聞いた時は、年に1度のことでも覚えていてくれたことを嬉しく思いました。

今回は三好貴士、田久保賢植、安田裕希、宮寺匡広、髙橋侑也の5名がそれぞれの仕事を終えた後に都内近郊で待ち合わせをして、深夜から1台の車を走らせて陸前高田へ向かいました。

道中、いくつかの休憩所に寄りながら運転も交代しながら男5人でおしゃべりをしながら車を進めていきました。

17021382_1449362341765334_699670211747484183_n

朝7時頃に陸前高田に到着をして、少しだけ仮眠タイム。若いといってもみんなOver26です(笑)

17021941_1449617535073148_6426034777386223633_n

そして休憩の後は、今年も陸前高田第一中学校の選手達を対象にクリニックをスタート!今年は守備を中心にというご要望をいただいて、午前中いっぱいの3時間みっちりとお伝えさせていただきました。

まずはケガをしないようにウォーミングアップから。

スライドショーには JavaScript が必要です。

次はキャッチボール。野球の基本と言われるキャッチボールは思いやりをもって相手の取りやすいところへ届けてあげるような気持ちで投げることが大切です。

スライドショーには JavaScript が必要です。

キャッチボールの後は、試合の中で実際に使う捕球パターンをじっくりと丁寧に繰り返し行いました。

スライドショーには JavaScript が必要です。

最後はセカンドベースでのダブルプレーを狙いに行く際のベース周りの所作やノックで実戦的な動きを行いました。特にダブルプレーのケースは、日本ではスライディングで邪魔をしてはいけないなどのルールがありますが、世界に出ればそんな事は関係ありません。しっかりとダブルプレーを防ごうと野手の邪魔をしてきます。そんな中でもしっかりとアウトを取ることを優先させなければ置いて行かれてしまいます。世界基準に合わせた設定の中でレクチャーさせていただきました。

スライドショーには JavaScript が必要です。

あっという間の3時間でしたが、色々な事をお伝えできたのではないかと思います。その中でも野球を通して彼らが復興のリーダーシップとなる人材にこれからなってくれることを期待しながら、彼らの活躍も期待したいと思います。

そしてこのクリニックを開催するにあたって、チャリティーマッチなどを通じてご支援いただいた方々、団体、企業の皆様、おかげさまで今年も現地に赴き、野球で支援活動をさせていただくことができました。メンバー一同、この場で改めて御礼申し上げます。どうもありがとうございました。

※お預かりした義援金は陸前高田にある小友グラウンドに寄付いたしました。

img_3606

小友グラウンド (陸前高田市)

Copyright (C) anbb2011.com All rights reserved.