ABS群馬、全4回が終了しました!

千葉に引き続き、開催しました群馬でのアメリカンベースボールスクールが全日程を終了致しました!

 

883894AE-6862-4ABF-9734-0741379B77DE

 

台風などの悪天候が重なってしまって、スケジュールの再調整やコーチ陣のスケジュール調整など裏ではドタバタとしましたが、参加者の皆様のご理解のおかげもあって、無事に終えることができました!改めまして参加して下さったご家族の皆様、本当にありがとうございました。

このスクールの特徴はとにかく元気いっぱいで、能力の高い選手達も多くいて、スタッフもその成長や能力に驚くことも多々ありました。これからが楽しみです。

 

ABS群馬のアルバムはこちらから

 

これに続き、横浜でも25日からスタート致します!当初使用予定でありました「アヒルグラウンド」につきまして、10月に入り一部所有者から球場使用に関してクレームが入りました。5月から正式に管轄の自治体を通して正式な手続きを行ってグランド使用許可を頂いていたので、我々としてもとても残念ではありますが、開催を目前に迫ったこのタイミングで、球場変更または日程変更の措置を取らざる得ない状況となりました。

そこで昨年使用した鶴見区の「潮田公園」の方に事情をお話しした結果、昨年のスクールがご好評だったこともあり施設長の方も快く使用の許可を出して下さいました。

そのため、横浜は以下のスケジュールに変更となっております。

1回目:10/25(木)
2回目:10/31(水)
3回目:11/8(木)
4回目:11/15(木)
5回目:11/22(木)

(時間は全回17:00-19:00)

球場:潮田公園
(横浜市鶴見区向井町2-71-1)

 

 

 

Copyright (C) anbb2011.com All rights reserved.

 

広告

for TOHOKU Vol.4 湘南ひらつかマルユウベースボールクラブ

第4弾は「神奈川県クラブチーム連合」のうちの一つである湘南ひらつかマルユウベースボールクラブ2006年~2009年の間、キャプテンを務められた活動されている山口智さんのコメントをご紹介いたします。

 

S__6750220

山口智さん

 

”東日本大震災をはじめ、昨今は熊本地震や北海道地震、東日本豪雨など様々な天災が起きております。特に、東日本大震災時は、職場が都内公共施設であった為、帰宅困難者の受け入れ対応をしながら、テレビに映し出される映像に唖然としていた記憶が残っております。本当に衝撃的でした。 7 年経った今でも、被災地では多くの方が大変な思いをして生活していると考えます。しかし、私はそういった映像を見て何か役に立てることはないかと考えていても、実際に動き出すことはできませんでした。でも、今回チャリティーマッチへの参加のお話を頂いたときは、大好きな野球を通じて被災地への支援が行なえるとなれば、是非とも参加したいと思いました。また、この素晴らしい企画であるチャリティーマッチを大いに盛り上げられるよう、試合までの期間も、運営に関し微力ながらお力添えができればとも考えました。普段は県内のライバルチームとして競い合っている各クラブですが、今回は一つになって「神奈川クラブチーム連合」としてオールネーションズさんへ挑みます。楽 しむ事はもちろんのことですが、その中でもしっかりと勝ちにこだわり、ハツラツとした素晴らしいプレーが出来るよう努めてまいります。”

 

湘南ひらつかマルユウベースボールクラブさんの活動状況や情報はホームぺージよりご確認ください。

湘南ひらつかマルユウベースボールクラブ公式ホームぺージ

 

ちなみに今回のチャリティーマッチではオールネーションズ側と神奈川クラブチーム連合側でフライヤ―を作り、神奈川クラブチーム連合のフライヤーは今回ご紹介させていただく山口智さんが制作したものです。

 

S__6750221

 

こちらのフライヤーもぜひ拡散、シェアして告知のご協力をいただけますと幸いです。宜しくお願い致します。

 

━━…━━…━━…━━…━━…━━━━…━━…━━…━━…━━…━━

《過去記事》

for TOHOKU Vol.1 相模原クラブ

for TOHOKU Vol.2 横浜ベイブルース

for TOHOKU Vol.3 横浜中央クラブ

━━…━━…━━…━━…━━…━━━━…━━…━━…━━…━━…━━

 

 

 

Copyright (C) anbb2011.com All rights reserved.

for TOHOKU Vol.3 横浜中央クラブ

今年のチャリティーマッチで対戦して下さる「神奈川県クラブチーム連合」のうちの一つである横浜中央クラブで部長兼選手として活動されている横田亮さんのコメントをご紹介いたします。

 

チャリティーマッチ 写真

横田亮さん

 

”2011年3月11日、震災の当日は、仕事の関係で歩行ができない車いすを利用されている方と病院に定期受診に来ていました。病院内は強く揺れ、介助を要する方の誘導には困難な状況でした。帰りの車中では街灯や信号が消え、店からあっという間に食料がなくなるなど、今までに経験をしたことがない状況が広がっていました。

横浜市内でこれだけの被害や混乱が生じていて、東北地方では報道で見た衝撃的な映像と共に、報道されている以上に甚大で悲しい被害が広がったことと思います。

私自身はだんだんと復興をされている様子を見て安心する一方、7年経った今でも何か力になれないかという思いがありました。今回のチャリティーマッチの話をいただき、自分にもできることがあるかもしれないと思い参加をさせて頂きました。

「神奈川県クラブチーム連合」は野球を愛する選手たちの集まりです。選手一同は被災地に対する思いは一つであり、野球を通して復興のお手伝いができることはって選手にとって大変喜ばしいことだと思います。野球のパワーでこれだけできるんだ、こんなに野球って凄いんだというところを、プレーを通して感じて頂ければと思います。”

 

横浜中央クラブさんの活動状況や情報などはホームページよりご確認ください。

横浜中央クラブ公式ホームぺージ

 

 

━━…━━…━━…━━…━━…━━━━…━━…━━…━━…━━…━━

《過去記事》

for TOHOKU Vol.1 相模原クラブ

for TOHOKU Vol.2 横浜ベイブルース

━━…━━…━━…━━…━━…━━━━…━━…━━…━━…━━…━━

 

 

 

Copyright (C) anbb2011.com All rights reserved.

ABS千葉ミニキャンプ開催のお知らせ

7月に行いました、アメリカンベースボールスクール千葉(以下、ABS千葉)にご参加いただいたご家族とご協力をいただきました方々に改めて御礼申し上げたいと思います。

引き続き、アメリカンベースボールスクール千葉ミニキャンプを11月に行うことになりました!

ABS千葉終了後に参加いただいた方々からのアンケートの中の多くに、もっと技術指導をしてほしかったというご要望が多くあり、そのご要望にお応えする形で開催する事に決定致しました。

計4回の内容としては

  • 11月7日 打撃 (置きティーを使った基礎ドリル)
  • 11月14日 守備 (フットワークと送球、グローブの使い方)
  • 11月21日 走塁 (試合で使えるベースランニング)
  • 11月28日 外野守備、カットプレー (連携プレーの動き方など)

7月のスクールの試合内容から以上の内容で行うスケジュールを決めさせていただきました。

初めて参加の方でも可能ですので、ぜひご参加ください!

 

2018千葉ABSミニキャンプ.png

 

 

 

Copyright (C) anbb2011.com All rights reserved.

 

 

今年のフライヤーが完成致しました!

今年、8回目となる東日本大震災復興支援チャリティーマッチのフライヤーが完成しました!

この野球を通してのチャリティー活動にぜひとも多くの方々にシェア、情報拡散をお願いできればと思っております!

どうぞ宜しくお願い致します!

 

S__47792131

 

 

 

 

Copyright (C) anbb2011.com All rights reserved.

for TOHOKU Vol.2 横浜ベイブルース

前回に引き続き、今回は今年のチャリティーマッチで対戦して下さる「神奈川県クラブチーム連合」のうちの一つである横浜ベイブルースで副部長兼選手として活動されている中富健介さんのコメントをご紹介いたします。

 

S__17432578.jpg

中富健介さん

 

 

“2011年3月11日、あの日、テレビに映し出された画面を見たときの衝撃は今も忘れられません。あれから7年、今なお、震災に苦しむ人々は多く、復興はまだまだ道半ば。被災者の苦労は計り知れません。今回のチャリティーマッチでは「オールネーションズ」様の想いに賛同し、大好きな野球で少しでも復興の助けになるのなら、こんなに嬉しいことはありません。「神奈川県クラブチーム連合」は神奈川県内クラブチームがチームの枠を超えて集った混成チームです。野球を通じて出来た「絆」、「繋がり」に感謝して、グラウンドでは野球を愛する想いを共有し、チーム一丸となり戦っていきたいと思います。”

 

横浜ベイブルースさんの活動状況や情報はホームページよりご確認ください。

 

横浜ベイブルース公式ホームぺージ

 

 

 

Copyright (C) anbb2011.com All rights reserved.

for TOHOKU Vol.1 相模原クラブ

前回の記事でお知らせしましたとおり、第8回東日本大震災復興支援チャリティーマッチは神奈川県内で活動されている社会人硬式クラブチームが連合を組み、「神奈川県クラブチーム連合」として我がオールネーションズと戦うことになりました!

これから開催までの間にこちらのページではクラブチームをご紹介するとともに、関係者の方のコメントをご紹介させていただきます。はじめにコメントをいただきましたのは昨年もチャリティーマッチに協力して下さり、対戦相手でもあった相模原クラブさんの部長兼コーチを務めていらっしゃる古舘智治さんのコメントをご紹介したいと思います。

 

S__17375237

古舘智治さん

 

“私の父方の故郷が岩手県宮古市にあります。家屋の破損等は有りましたが、怪我人等は出ませんでした。しかし、少し離れた場所にいた方が大変な思いをしているのをニュースで見ていて、他人事とは思えませんでした。勿論、募金はしましたが自分に出来る事の無力さを感じていました。そんな時にチャリティーマッチの話を頂きました。自分の好きな野球を通じて被災された方に少しでもお役に立てればと思い参加致します。昨年は相模原クラブより参加でオールネーションズさんに勝利する事が出来たので、今年もチームは変われど勝ちにこだわりたいと思っています。またオールネーションズさんには輝かしい実績を残している選手のプレーも間近で見れるので楽しみです。”

 

S__17375238

打席での古舘さん

 

このように少しずつではありますが、チャリティーマッチに関わってくださるチームや関係者のご紹介もしていけたらと思っております。

相模原クラブさんの活動などはホームページよりご確認ください。

 

相模原クラブ公式ホームぺージ

 

 

 

Copyright (C) anbb2011.com All rights reserved.