ABS横浜、全5回が無事に終了しました!

講師に現役のMLBミネソタ・ツインズ傘下のマイナーリーグにてコーチを務める三好貴士と、全米最高峰のプロ野球独立リーグであるアトランティックリーグに所属するサザンメリーランド・ブルー・クラブスでプレーした安田裕希を迎えて行った横浜でのアメリカンベースボールスクールが千葉、群馬に引き続き、無事終了しました!

今年も我々講師陣の想像をはるかに超える子供達のプレーが続出しました。目に見える技術力だけでは、試合で勝てる選手がどうかの判断は難しいことがあります。特にこの年代では。だからこそ、どの選手にもプレータイムが必要だと考えています。3箇所のスクールを通して改めて試合に出場することの大切さを感じています。

IMG_7030

これをもちまして2018年のアメリカンベースボールスクールは終了となります。

全スクール共に大きな怪我や事故もなく無事終了することができました。スクール開催にあたりご協力頂いた皆様、またはご参加頂いたご家族の皆様、どうもありがとうございました。来年もどうぞよろしくお願いします!

IMG_7074.JPG

Copyright (C) anbb2011.com All rights reserved.
広告

ドリンク協賛のお知らせ

第8回 東日本大震災復興支援チャリティーマッチ ~ALL Nations~に株式会社チェリオコーポレーションさんが協賛してくださることになりました!

 

17_LG_webバナー

 

株式会社チェリオコーポレーションさんの「ライフガード」を先着順で来場者の方々にお配りいたしますので、12月1日はサーティフォー相模原球場でライフガード片手に国内外のプロ野球経験者達が躍動するチャリティーマッチをぜひお楽しみください!

 

株式会社チェリオコーポレーション

 

41073070_1841619175953772_4903809035108614144_n

 

 

~All Nations(オールネーションズ)については以下をご覧下さい~

・https://anbb2011.com/(公式ウェブサイト)

・オールネーションズの名前の由来について(面白いストーリーがあります)

・メンバープロフィール

・ウェブストア
(メンバーが身につけてるNew Era キャップ、フーディー、Tシャツなどのウェブストアはこちらから)

 

 

Copyright (C) anbb2011.com All rights reserved.

試合球協賛のお知らせ。

第8回 東日本大震災復興支援チャリティーマッチ ~ALL Nations~の試合球を一光スポーツ様より提供してくださることが決定致しました!

 

IMG_1630

 

一光スポーツ様は半世紀を超える製造経験を基盤に、UNITEXのブランド名で硬式野球ボールや野球グッズを販売する会社様です。

 

img_0563-crop-u14035

 

プロ野球、大学、高校、中学硬式などあらゆる世代で利用されており、現在の野球界には欠かすことのできない存在です。

一光スポーツ様ではニーズによってカテゴリー分けしてボール販売をされています。またギフト、記念ボールなど、オンリーワンのご注文も対応して下さるので、ぜひ詳しくはホームページをご覧ください!

 

硬式野球ボールの株式会社一光スポーツ

 

 

~All Nations(オールネーションズ)については以下をご覧下さい~

・https://anbb2011.com/(公式ウェブサイト)

・オールネーションズの名前の由来について(面白いストーリーがあります)

・メンバープロフィール

・ウェブストア
(メンバーが身につけてるNew Era キャップ、フーディー、Tシャツなどのウェブストアはこちらから)

 

 

Copyright (C) anbb2011.com All rights reserved.

チャリティー野球教室のお知らせ

第8回 東日本大震災復興支援チャリティーマッチ ~ALL Nations~では今年も試合後には出場選手達によるチャリティー野球教室が行われます!

 

 

ポジションに分かれてNPBでプレー経験のある選手達を含めたメンバーが専門的な指導を行います。

また指導者の方に向けてはオールネーションズの監督でもあり、現在ミネソタツインズ球団のコーチを務めている三好貴士が9年アメリカで指導者をしている経験からコーチングについて指導者の皆さんと議論できる場を設ける予定です。

さらには前回ご案内させていただいた法政大学大学院スポーツ健康学研究科×NECの共同研究チームの3Dセンサを用いたフィジカルチェックシステムで体の診断体験をしていただくことも可能です。詳しくはこちら

 

人数把握のため、チーム単位でのご参加はあらかじめお申し込みいただけると、幸いです。以下のフォームより、チーム名、人数(子供、指導者)、ご連絡先の明記をお願い致します。

 

 

 

 

様々な経験値を持った野球人が集まりますので、この貴重な機会にぜひご参加ください!

 

昨年のチャリティー野球教室の様子はこちらからご覧ください!

 

~All Nations(オールネーションズ)については以下をご覧下さい~

・https://anbb2011.com/(公式ウェブサイト)

・オールネーションズの名前の由来について(面白いストーリーがあります)

・メンバープロフィール 

・ウェブストア
(メンバーが身につけてるNew Era キャップ、フーディー、Tシャツなどのウェブストアはこちらから)

 

 

Copyright (C) anbb2011.com All rights reserved.

スタジアムDJのお知らせ

第8回 東日本大震災復興支援チャリティーマッチ ~ALL Nations~のスタジアムDJはニッポン放送で「ニッポン放送ショーアップナイター」をはじめ、数々のラジオ番組でご活躍されている松本秀夫さんが担当してくれることになりました!

 

松本秀夫さん

 

松本秀夫さんは現在、ニッポン放送を退社された後に株式会社チェンジアップを設立。現在もあらゆるメディアで実況を担当されています。その他にもイベントプロデュース、新聞等のコラム、アナウンススクール、アニメのアフレコ、コント芝居の脚本と活動と幅広くご活躍されています。

その中でも松本さんの活動の一つとしてご紹介させていただきます。

  

 

笑アップアップナイター 劇団チェンジアップ
予約フォームはこちら

 

サーティーフォー相模原球場で松本さんのスタジアムDJぶりを聞いていただいて、ファンになっていただいた方にはオススメのイベントになっております!

普段見る野球の試合とはまた違った楽しさがあるのがこのチャリティーマッチの特徴です!ぜひ楽しみながらチャリティーにご協力いただければと思います!

 

株式会社チェンジアップ

 

 

~All Nations(オールネーションズ)については以下をご覧下さい~

・https://anbb2011.com/(公式ウェブサイト)

・オールネーションズの名前の由来について(面白いストーリーがあります)

・メンバープロフィール 

・ウェブストア (メンバーが身につけてるNew Era キャップ、フーディー、Tシャツなどのウェブストはこちらから)

 

 

Copyright (C) anbb2011.com All rights reserved.


チャリティーTシャツを販売致します!

第8回 東日本大震災復興支援チャリティーマッチ ~ALL Nations~が行われるサーティーフォー相模原球場にて今年もチャリティーTシャツの販売を致します!

売り上げは来年も被災地で行いますチャリティー野球教室の活動資金として大切に活用させていただきます。価格は2,000円です。

今年も大阪にあります紫染屋さんの全面協力の元、デザインの打ち合わせなどをさせていただいて鋭意製作中です!子供サイズから大きな大人サイズ、カラーも豊富に用意してお待ちしておりますので、ぜひ球場スタンド入り口に設置してあるグッズショップにもお立ち寄りください!

 

オモテ

 

ウラ

 

《紫染屋ネット》

 

 

~All Nations(オールネーションズ)については以下をご覧下さい~

・https://anbb2011.com/(公式ウェブサイト)

・オールネーションズの名前の由来について(面白いストーリーがあります)

・メンバープロフィール 

・ウェブストア (メンバーが身につけてるNew Era キャップ、フーディー、Tシャツなどのウェブストはこちらから)

 

 

Copyright (C) anbb2011.com All rights reserved.

 


for TOHOKU Vol.5 京浜野球倶楽部

第5弾は「神奈川県クラブチーム連合」のうちの一つである京浜野球倶楽部の監督を務められている大島和さんのコメントをご紹介いたします。

大島和さん

2011年。未曾有の大震災が東北地方を襲いました。
500年に1度といわれる、マグネチュ-ド8.9の大地震、また福島第一原発の水素爆発。このダブルパンチによる被害は、到底言葉にできるようなものではありません。自然の脅威に対する、人間の無力さ、を思い知らされたこと。
この出来事は一生忘れられない。
人が生きる意味とは?
震災から7年経った今も、その傷跡が癒えることはないでしょう。
しかし、スポーツを通じて気力を充実させることも一方法かと思われます。
少しでも復興の手がかかりとなれることを、願っております。

 

 

京浜野球倶楽部さんの情報はホームページよりご確認ください。

京浜野球倶楽部ホームぺージ

 

 

Copyright (C) anbb2011.com All rights reserved.